このページの本文へ

Android版プレイヤーも強化された

「torne mobile」がニコニコ実況連携視聴に対応

2016年03月16日 12時53分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは3月16日、スマートフォンやタブレット用のアプリケーション「torne(トルネ) mobile」をバージョンアップしたと発表した。新バージョンは1.10。

 torne mobileは、スマートフォンやタブレット用の無料アプリケーション。ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」と組み合わせて使用することで、地上デジタル、衛星デジタル(BS/110度CS)のテレビ番組録画や視聴が可能だ。

 バージョン1.10の大きな特徴は、ニコニコ実況連携視聴に対応したこと。コメント投稿はもちろん、文字サイズや文字色の指定も可能。またビデオ視聴時には、コメント数/分の推移グラフシークバーからタイムサーチ操作もできる。

ニコニコ実況連携視聴に対応したのがポイント

 Android版プレイヤーも強化され、タッチパネル操作で早見(×1.5~×2.0)、早送り、早戻しに対応(従来はフラッシュ、チャプタスキップのみ)。HD解像度の再生、音声切り替えや字幕切り替えにも対応した。

 また、トルネフポイントを使って遊べるミニゲーム第2弾「トルネフスロット」が追加されたほか、トルネ屋の有料アプリアイテムに「ウッドフレーム」が追加されている。

「torne」の公式キャラクター「トルネフ」のミニゲームも追加

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン