このページの本文へ

CPUとOfficeも最新に

Windows 8.1 Updateでパワーアップ!「LaVie Z」に2014年夏モデル

2014年04月24日 11時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NECパーソナルコンピュータは4月24日、13.3型Ultrabook「LaVie Z」の2014年夏モデルとして、WQHD(2560×1440ドット)IGZOパネル採用の「LZ750」(Core i7-4510U)と「LZ550」(Core i5-4210U)、タッチパネル対応の1920×1080ドットIPS液晶とCore i5-4210Uを搭載する「LZ650」を発表した。

 春モデルと比較すると、CPUがCore i7-4500U/Core i5-4200UからCore i7-4510U/Core i5-4210Uにグレードアップ。OSがWindows 8.1からWindows 8.1 Updateに、OfficeがHome and Business 2013からHome and Business 2013(SP1)とそれぞれパワーアップした。

CPUが強化、Windows 8.1 Update搭載の「LaVie Z」2014年夏モデル

 価格はオープンで、市場想定価格は、LZ750が18万4800円前後、LZ550が15万9800円前後、LZ650が17万4800円前後となる(すべて税抜)。発売予定は5月中旬から下旬だ。

 LZ750のスペックは、Core i7-4510U(2.00GHz)、4GBメモリー、インテル HD グラフィックス 4400(CPU内蔵)、約256GB SSD。LZ550は、CPUがCore i5-4210U(1.70GHz)、ストレージが約128GB SSDで、他の仕様はLZ750とほぼ同様となる。残るLZ650は、LZ550のディスプレーがフルHDのタッチパネル対応液晶になった製品だ。

タッチパネル対応の「LZ650」。ストームブラック(LZ650/SSB)とムーンシルバー(LZ650/SSS)を用意

 サイズはLZ750とLZ550が、約幅319×奥行き217×高さ14.9mmで、重さは約795g。バッテリー駆動時間はJEITA2.0で約5.4時間、JEITA1.0で約9.2時間だ。そしてLZ650は、約幅319×奥行き217×高さ14.9~15.9mmで、重さ約964g。バッテリー駆動時間はJEITA2.0で約10.3時間、JEITA1.0で約14.5時間となる。LZ750とLZ550は13.3型ワイド液晶搭載ノートPCとして世界最軽量、LZ650は“タッチパネル搭載Ultrabook世界最軽量”を目指して開発された。

主なスペック(IGZOパネル採用モデル)
製品名 LaVie Z
型名 PC-LZ750SSB(ストームブラック) PC-LZ550SSB(ストームブラック)
店頭想定価格(税抜) オープンプライス(店頭想定価格18万4800円前後) オープンプライス(店頭想定価格15万980円前後)
CPU Core i7-4510U(2.00GHz) Core i5-4210U(1.70GHz)
メインメモリー(最大) 4GB PC3L-12800(4GB)
ディスプレー(最大解像度) IGZOパネル採用、13.3型(2560×1440ドット)
グラフィックス機能 インテル HD グラフィックス 4400(CPU内蔵)
ストレージ 約256GB SSD 約128GB SSD
光学式ドライブ -
通信機能 無線LAN(IEEE 802.11ac/a/b/g/n)
インターフェース USB 3.0端子×2、HDMI端子、Bluetooth 4.0、92万画素ウェブカメラ
カードスロット SD/SDHC/SDXC対応メモリーカードスロット
テレビ機能 -
サウンド機能 ステレオスピーカー(1W+1W)
本体サイズ/重量 約幅319×奥行き217×高さ14.9mm/約795g
バッテリー駆動時間(JEITA2.0/JEITA1.0 ) 約5.4時間/約9.2時間
オフィスソフト Office Home and Business 2013(SP1)
OS Windows 8.1 Update(64ビット)
主なスペック(タッチパネル採用モデル)
製品名 LaVie Z
型名 PC-LZ650SSB(ストームブラック) PC-LZ650SSS(ムーンシルバー)
店頭想定価格(税抜) オープンプライス(店頭想定価格17万4800円前後)
CPU Core i5-4210U(1.70GHz)
メインメモリー(最大) 4GB PC3L-12800(4GB)
ディスプレー(最大解像度) タッチ対応、13.3型液晶(1920×1080ドット)
グラフィックス機能 インテル HD グラフィックス 4400(CPU内蔵)
ストレージ 約128GB SSD
光学式ドライブ -
通信機能 無線LAN(IEEE 802.11ac/a/b/g/n)
インターフェース USB 3.0端子×2、HDMI端子、Bluetooth 4.0、92万画素ウェブカメラ
カードスロット SD/SDHC/SDXC対応メモリーカードスロット
テレビ機能 -
サウンド機能 ステレオスピーカー(1W+1W)
本体サイズ/重量 約幅319×奥行き217×高さ14.9~15.9mm/約964g
バッテリー駆動時間(JEITA2.0/JEITA1.0 ) 約10.3時間/約14.5時間
オフィスソフト Microsoft Office Home and Business 2013(SP1)
OS Windows 8.1 Update(64ビット)

 このほか、NECパーソナルコンピュータの直販Webサイト「NECダイレクト」では専用モデルとして、ノートパソコン「LaVie GタイプZ」が加わる。こちらは、CPUやストレージなどの各種カスタマイズが可能で、Officeなしも選べる。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン