このページの本文へ

目指せ王座奪還! 初音ミクGTプロジェクト2013第32回

【決勝速報】ミクZ4、ラストバトルは4位チェッカー!

2013年11月03日 18時00分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部 写真●加藤公丸

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

決勝レースで奇蹟は起きず
ミクZ4は4位でフィニッシュ

 今日3日、SUPER GT 第8戦 ツインリンクもてぎの決勝レースが開催された。

 7番手グリッドから、片岡選手によるスタートだったが、なかなか前のクルマが抜けずに7位のままレースは膠着。1台抜いて6位になったところで19周目にピットイン。

 タイヤ無交換作戦で谷口選手がチャンピオンに向けて疾走するが、上位のライバルたちとの差は大きく、3位走行中に#61 BRZに抜かれて4位に。そのままフィニッシュした。

 最終的なシリーズ順位は3位。残念ながら王座奪還はならなかった。詳細は後日レポートにて。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ