このページの本文へ

目指せ王座奪還! 初音ミクGTプロジェクト2013第28回

SUPER GT オートポリスの予選は天候不良で中止に!

2013年10月05日 22時05分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部 写真●加藤公丸

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ミクZ4は数周走ったのみ!
だが手応えはアリ!

 ついにSUPER GT 第7戦 オートポリス(大分)が始まった。本日は予選日だったが、朝から天候に恵まれず、サーキットは雨と霧に包まれ、練習走行も数周で赤旗中断となり、全車が6~7周程度走っただけで中止となった。

 土砂降りの雨の中のピットウォークを挟んで、予選が始まる予定だったが、開始時刻の直前にキャンセルが発表された。

 これにより、決勝日の練習走行がなくなり、朝イチから予選になる。従来のノックアウト方式ではなく、時間内にタイムアタックをし、ベストタイム順にグリッドが決まるというシンプルな方式が採用される。この予選の結果を経て、午後からはタイムスケジュール通り14時からレースがスタートの予定だ。

 天気予報では決勝日は晴れと言われているが、サーキットは山の中。最後まで油断ができない。

 なお、少し走った片岡選手によると「感触は悪くない」とのことなので、決勝レースはまたまた優勝を期待したい。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ