このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

高橋暁子の週刊ブックマーク 第15回

筆者の目線から1週間の出来事を振り返る 8月25日~31日

Facebook四連発!個人情報を政府に開示&商用利用

2013年09月02日 09時00分更新

文● 高橋暁子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Twitterの会話の流れ、時間順となり見やすく

Twitter、初心者にも分かりやすいようUIをアップデート 会話を今までと逆に「時間順」に表示
(TechCrunch)

 Twitterの会話のタイムライン表示の順序が、これまでとは逆の「時間順」となり見やすくなりました。会話の流れが分かりづらかったTwitterの欠点を補うアップデートと言えそうです。(高橋)



Facebookのモバイル広告、売上シェアが急進

Facebook、今年の世界のモバイル広告売上シェア、15.8%へ(昨年は5.35%)
(techcrunch)

 Facebookのモバイル広告売上シェアが、15.8%と昨年の3倍に急進しました。第二四半期の決算報告では、Facebookのモバイル広告が全広告収益の41%を占めることも分かりました。Googleが圧倒的シェアを占めることは変わりませんが、この分野の続報は今後も注目です。(高橋)


Facebookに共有アルバムを作れる「Shared Albums」機能

Facebook、複数ユーザーで共有アルバムを作れる「Shared Albums」機能を発表
(CNET)

 Facebookで複数のユーザーが一つのアルバムに写真を投稿できる機能、「Shared Albums」が発表されました。みんなで写真を共有したい時にとても便利に使えそうです。日本はまだ未対応ですが、今後徐々に広がり、いずれはすべての国で使えるようになるとか。楽しみですね。(高橋)

Shared Albums


ユーザー情報を政府に渡すFacebook

フェイスブック、4万人弱のユーザー情報を各国政府に開示
(WIRED)

 Facebookは、2013年に約3万8000人のユーザー情報を各国政府に開示したと発表しました。米国からが多いものの、日本を含む世界74カ国から請求があったとか。名前やサービスの利用期間、IPアドレスのログなどが請求され、米国からの79%に対して何らかのデータが提供されたそうです。犯罪や国家安全保障に係わる場合のようですが、気になりますね。(高橋)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ