このページの本文へ

無線ルーターやストレージ、バッテリーになる多機能デバイス!

2013年05月10日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 無線LANルーターやモバイルバッテリー、ワイヤレスストレージアダプターなど、手のひらサイズながら1台で多役をこなすあなどれない多機能モバイルデバイス「3G Wi-Fi Power Bank」(型番:TW5200)が発売。イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などイオシス各店にて販売中だ。

コンパクトサイズにさまざまな機能がギュッと詰まったモバイルデバイス「3G Wi-Fi Power Bank」が登場。ルーターからアクセスポイント、モバイルバッテリーにワイヤレスストレージアダプターと、とにかく色々できるらしい

 有線LANポートを備え小型の無線LANルーターとして機能するほか、ストレージ接続用のUSBポートを搭載。さらに5200mAhのモバイルバッテリーとしても使用できるなど、守備範囲の広さには脱帽だ。LEDライトも実装するため、いざというときには懐中電灯代わりに使うこともできるだろう。

 ただし海外製のアイテムとあって、ショップでも「かなり細かい設定に対応するようだが、詳細は不明」としている。一応、英語マニュアルは付属するものの、やや上級者向けのアイテムといえるだろう。

有線LANポートのほか、ストレージや3G SIMアダプターが接続できるというUSBポートを実装。反対側にはスマホ給電用のUSB出力に充電用のmicroUSBが並んでいる
懐中電灯代わりに使えるLEDライトもついていたりと、なかなかに便利。パッケージには英語マニュアルが同梱されるため、使いこなすにあたっては一読した方がいいだろう

 本体サイズは幅93×奥行き45×高さ28mmで、重さは128g。USBポートを2基備え、出力はそれぞれ5V/1Aと5V500mAh。通信機能はIEEE 802.11b/g/n(150Mbps)に対応し、セキュリティーはWEP/WPA2をサポートする。有線LANは10/100Mbps。

 イオシス各店にて3980円で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン