このページの本文へ

5GHz対応で3倍速い!フルHD動画も転送できるWi-Fiストレージアダプター

2015年12月18日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SDカードやUSBメモリーのデータをワイヤレスでスマートフォンに転送できる、Wi-Fiストレージアダプター「REX-WIFISD2」がラトックシステムから発売。パソコンハウス東映など東映無線各店にて、9800円で販売中だ。

SDカードやUSBメモリのデータをスマホにワイヤレス転送できる、Wi-Fiストレージアダプターの新製品。初の5GHz対応モデルで、従来から転送速度が約3倍向上した

 SDスロットとUSBポートを備え、SDカードとUSBメモリー・外付けHDDのデータをスマートフォンに転送できるWi-Fiストレージアダプター。同様の製品としては初めて5GHz帯(IEEE 802.11ac)に対応した製品で、従来モデルに比べて転送速度が約3倍に向上。これまでは難しかった、フルHD@60fpsの動画もなめらかに再生できる。

 SDカードは256GBまで、USBメモリー・外付けHDDは2TBまで動作確認済み。最大5台の同時接続に対応し、複数人や複数デバイスでのデータ共有にも便利だ。なお、「ゲスト設定」で共有できるフォルダーを限定することもできる。

最大50mの距離をワイヤレスでデータ転送可能。データの読み書きや連絡先のバックアップにも対応している。サイズもコンパクトなため、モバイルも簡単だ

 そのほか、有線LANに接続してWi-Fiスポットにすることができる「ポケットルーター機能」を備えるほか、モバイルバッテリーとしてスマートフォンに給電することもできる。内蔵バッテリーは2600mAh、iPhoneをフル充電可能だ。

 対応機種は、iOS 7.0以降、Android 4.0以降の各種デバイスで、NFCによるワンタッチペアリングに対応する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン