このページの本文へ

IEEE 802.11n/g/bの同時使用に対応

最大300Mbps、11n対応で2999円の高速無線LANルーター

2013年05月31日 20時39分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「DN-84478」

 エバーグリーンは5月31日、高速300Mbps対応無線LANルーター「DN-84478」を発売した。

 データ転送速度は最大300Mbps(規格値)で、無線LAN高速化規格IEEE 802.11nに正式対応する。また、既存の最大54Mbps(理論値)のIEEE802.11g製品や、最大11Mbps(理論値)のIEEE802.11b製品などとの同時使用が可能だ。

同製品の接続方法

 送受信用の2本のアンテナは、180度回転し、2階建て家屋などでも高い受信感度を実現できるほか、本体の両サイドにスリットを備えており、排熱機能に優れた形状となっている。

 セキュリティは、64/128-bit WEP、WPA/WPA2、WPA-PSK/WPA2-PSK。価格は2999円で、同社の通販サイト「上海問屋」にて購入可能だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン