このページの本文へ

NTTコミュニケーションズが2月14日オープン

自社サービス&40万アイテムの販売サイト「NTTコムストア」

2013年02月15日 09時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTコミュニケーションズは2月14日、中小企業やSOHO向けのICT機器オンラインショッピングサイト「NTTコムストア」の開設を発表した。

NTTコミュニケーションズのサービス、PCやプリンタ、ソフトウェアなど約40万アイテムを取り扱う「NTTコムストア」

 NTTコムストアでは、専任の情報システム担当者を置いていない中小企業や間接業務に手間をかけたくないSOHO・ベンチャー企業向けに、業務効率化やコスト削減を実現するためのICTサービスを用意。インターネットや電話などの通信サービスから、ホスティングなどのクラウドサービスなど、同社が提供するICTサービスを購入できる。また、パソコンやプリンタなどの機器やソフトウェアを中心に約40万アイテムを取り扱うという。

 そのほか、難しいICTの専門用語を使わず、BYOD(Bring Your Own Device)など最新のICT活用方法もあわせて紹介するほか、チャットによるオンラインサポートにも対応することで、ICTの専門知識がないユーザーでも安心して手軽に商品を購入できるとしている。

チャットによるサポートも用意する

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ