このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

フェリス卒の橘 さり、「マクロスF」に感動して芸能界を目指した!?

2012年09月18日 18時25分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フェリス女学院大学を卒業して芸能活動をスタート。身長170cmでスタイルの良さが際立つ橘 さりさんが、ファーストDVD「さりです!」(発売:KUDETA、販売:グラッソ/3990円)を発売。15日に記念イベントを秋葉原のソフマップモバイル館で行なった。

 現在24歳の橘さんは、昨年9月から芸能活動をスタートさせたというので、ちょうど1年くらい。フェリス卒ということで、お嬢様的な雰囲気もするのだが、さて実際はどうなのだろうか……?

――ファーストDVDができ上がりましたが。
【橘 さり】水着になったのは中学生以来。恥ずかしかったのですが、すごく楽しく撮影ができました。ロケは5月に台湾で行なっていて、フルートを吹いてみたり、バレエのポーズをしたり。新体操を習っていたので、開脚やY字バランスをやりました。

――見てもらいたいと思うシーンは?
【橘 さり】24歳なのですが、制服を着ているシーンがお気に入りです。周囲から似合っていると言われたのでうれしかったです。コスプレとか好きなんですよ。

――デビューのきっかけについても聞かせてください。
【橘 さり】大学を卒業しても就職が決まらず、しばらくニートだったんです。就職活動をほとんどしていなかったので、当たり前なのですが(笑)。アニメを観て引きこもっていたとき、「マクロスF」のランカとシェリルを見て、なんて素敵なんだろうって。私もそんなふうに輝いてみたいと思って事務所に応募しました。

 これだけスタイルが良いと、スカウトかなと思ったのであるが、自ら応募したというのはびっくり。チャームポイントは「もっさりしている髪の毛と“グー”が入る口です」とのこと。将来的には女優になりたいということなのだが、キャラもかなり面白いので、バラエティー番組などで見てみたい存在だ。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ