このページの本文へ

「HP AppSystem for SAP HANA Scalable XL」

ブレード型で提供!HP、SAP HANA対応のアプライアンス

2012年06月29日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6月28日、日本ヒューレット・パッカードはSAPのインメモリソフトウェア「SAP HANA(High-Performance Analytic Appliance)」に対応したアプライアンス「HP AppSystem for SAP HANA Scalable XL」の国内投入を発表した。

HP AppSystem for SAP HANAに新製品が加わった

 これは、ブレードサーバー「ProLiant BL680サーバー」にHANA用のSANストレージ「HP P6500 Enterprise Virtual Array(EVA)」、SANスイッチ「HP 6600 Switch」などのハードウェアをラックにまとめた製品。最大4ラック(16ノード、640コア、8TBメモリ)まで拡張可能なスケールアウト型ソリューションとなっている。

「HP AppSystem for SAP HANA Scalable XL」の構成

 サーバーブレードに障害が発生した際に待機ブレードに切り替えるSAP HANAのStandby Host機能、SAPとHP両社の検証を行なったDR機能なども搭載する。

SAPとの連携も可能な検証環境を用意

 出荷開始は6月28日で、最小構成価格は6937万2000円から。

カテゴリートップへ

ピックアップ