このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

白い肌と胸がたまらない! 新人グラドル・白石みずほがデビュー

2012年04月24日 19時33分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デビュー間もない新人グラビアアイドルの白石みずほさんが、DVD「white -Love&Dream-」(発売:Forty Two Project、販売:オルスタックソフト/3990円)の発売記念イベントを22日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で開催した。

 白石さんはその名前の通り、真っ白な肌が特徴の20歳。グラビアデビューは遅いほうだが、スレンダーなボディーに似合わず胸もある。記念すべきファーストDVDは、事務所に所属して間もない昨年11月にサイパンで実施されている。

――初めてのDVDが出来上がりましたが、撮影はいかがでしたか?
【白石みずほ】カメラを向けられてもポージングや表情がわからず、でき上がりを心配していました。映像的には、制服を着たり、白いワンピースを着たりしています。

――お気に入りのシーンは?
【白石みずほ】12歳からやっているダンスを水着で披露しているシーンです。セクシーにできたと思うのは、シーツに包まれているところ。ニットの衣装も好きです。

――自分のチャームポイントはどこだと思いますか?
【白石みずほ】グラビア的には胸ですね。白いと思うので、そこを武器に頑張っていこうと思います。

 今年はSUPER GTのチーム「TEAM ART TAST」のレースクイーンとしての活動も決定。全戦に参加してチームを応援するという。グラビアでは小倉優子さんや芹那さんを目標に頑張っていくとのこと。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ