このページの本文へ

柳谷智宣の「真似したくなるPC活用術」 第110回

やっぱり画質がキレイ過ぎるiPad 3を思いっきり自慢する技

2012年04月10日 12時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iPad 3のRetinaに対応したアプリで違いをわからせる

 相手がiPad 3に興味を示したなら、アプリで旧型との違いを自慢したい。従来のアプリももちろん動作するが、高解像度にアップコンバートするので文字やボタン類にジャギーが発生することが多い。あまりひどくはないのだが、美しいiPad 3のディスプレーではやや目立ってしまう。すでに、いくつかのアプリがiPad 3のRetinaディスプレイに対応している。どうせ見せびらかすなら、美しく表示できるアプリの方がいいだろう。

 まずお勧めなのが「iPhoto」。以前紹介した写真管理・編集アプリで、凝ったレタッチできる。UIのバランスは同じだが、iPad 2なら縮小表示するような大きな写真でもそのまま表示できるのだ。iPad 3のカメラで撮影した写真をそのままレタッチ。転送してあげると喜んでもらえる。馬鹿のひとつ覚えで申し訳ないのだが、女性のアドレスを聞き出すのには最強クラスの技。たとえば、かっこいいバーテンダーさんの写真を送るようにせがまれたとしても、アドレスがゲットできれば一歩前進だ。

撮影した写真をレタッチして、メールしてあげよう

 もし、絵心があるなら「SketchBook Express」が最強。レイヤー機能も備える高機能なペイントアプリだ。Retinaサイズのキャンパスに対応し、自由自在にイラストが描ける。女性の似顔絵などを描いた日には、親密度は急上昇。映画「バニラ・スカイ」でトム・クルーズがペネロペ・クルスを口説いたテクでもある。残念ながら筆者には絵心がこれっぽっちもないが、2人で落書きするだけでも盛り上がる。無料アプリなので、iPadユーザーならぜひインストールしておきたい。

iTunesに掲載されているサンプル画像。筆者には100年かかっても描けない

 勉強やビジネスに興味がある相手なら、電子書籍が効果的。「Newsstand」でビジネス雑誌や英会話の教材を落としておき、見せてあげよう。例えば「ニューズウィーク日本語版」を表示してみよう。iPad 2だと縦画面で1ページ表示でも細かい感じが読みづらく、横画面の2ページ表示では文字が読めない。しかし、iPad 3なら1ページ表示はもちろん見開き表示でもいける。色温度も低いので目にも優しい。電子書籍リーダーを探している人なら、iPad 3に決めてしまうことだろう。

 Twitterアプリも対応したようだが、文字がキレイになった以外には違いがわからなかった。また、「Infinity Blade II」や「アスファルト6:Adrenaline HD」などグラフィックに力を入れているゲームも、Retinaディスプレーに続々対応してきている。現時点でiPad 3のRetinaディスプレーに対応するアプリは少ないものの、今後はどんどん増えていくはずなのでチェックしておこう。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン