このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

柳谷智宣の「真似したくなるPC活用術」 第110回

やっぱり画質がキレイ過ぎるiPad 3を思いっきり自慢する技

2012年04月10日 12時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

グラフィックは強化されたが
そのほかの性能はiPad 2の方が強い部分も

 iPhone 4SやiPad 2は、前モデルと比べて大幅にパワーアップしていた。iPad 3もiPad2と比べると、メモリが2倍の1GBになり、グラフィック処理部分がクアッドコアになっている。しかし、iPad 3はそれほど動作が高速になったと感じない。そこで、各種ベンチマークを取ってみた。

 すると、いくつかのベンチマークではiPad 2の方がよいスコアを出していることがわかった。ウェブページの表示速度の目安になるJavaScriptのベンチマークと、CPUとメモリーの性能を計測するベンチマークでは、iPad 3の負け。グラフィック機能も含めて計測するベンチマークでは約1.5倍の差を付けて勝ちを収めた。

 iPad 3はiPad 2と比べて、特に処理性能が上がっている訳ではない。「クアッドコアだから、デュアルコアのiPad 2より倍速いよ」なんて言ったら赤っ恥をかくので注意してほしい。

「SunSpider JavaScript Benchmark」は左のiPad 2が1682ms、右のiPadが1815ms。数字が小さい方が優れているので、iPad 2のほうが高速

「Geekbench 2」(85円)のスコアはiPad 2が761、iPad 3が746と、こちらもiPad 2のほうが良好な結果に

「GLBenchmark 2.1」(450円)のスコアはiPad 2が10157、iPad 3が15762とiPad 3が勝った

 iPad 3はできることそのものはiPad 2とあまり変わらない。しかし、ディスプレーの美しさは次元が違う。これまで存在したことのないデバイスなので、実際に店頭などで確認してほしい。iPad 3を手に入れたなら、それまでのiPadはフォトフレームにしたり、風呂場や寝室など特定の部屋の専用機にしてもいい。iPadに興味を示した人にプレゼントするのもお勧め。筆者はもう何台ばらまいたかわからない。そして手に入れたiPad 3を日常的に使い倒し、自慢しようではないか。


筆者紹介─柳谷智宣

著者近影 柳谷智宣

1972年生まれ。ネットブックからワークステーションまで、日々ありとあらゆる新製品を扱っているITライター。日経パソコンオンラインで「ビジネスPCテストルーム」、週刊SPA!で「デジペディア」を連載するほか、パソコンやIT関連の特集や連載、単行本を多数手がける。近著に「ポケット百科 GALAXY SII LTE 知りたいことがズバッとわかる本」(翔泳社)「Twitter Perfect GuideBook」(ソーテック社)、「Dropbox WORKING」(翔泳社)、「仕事が3倍速くなるケータイ電話秒速スゴ技」(講談社)。


前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン