このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

このスマホ、ホントに買い? 話題のスマホ徹底レビュー 第13回

シンプルイズベスト! こんな電話機を待っていた

固定電話型PHS「イエデンワ」は電話機の王道だ!

2012年02月14日 12時00分更新

文● 林 佑樹

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

おウチの至るところでイエデンワ三昧

 さて、コードレス固定電話といえるイエデンワ。ここからは、自宅での利用風景を紹介しよう。

 まずは通話中。電池を利用していれば、電源ケーブルを気にせず電話することができる。なにより音声が聞き取りやすいし、メモを取るにしても肩にはさみやすいのがイイ。また、ワイヤレスなのでうろうろしながら電話ができるのは、ケータイに慣れた身としては非常にありがたい。

 次に壁掛け。ワイヤレスという部分を活かして、キッチンにセッティングスペースを作り、調理中はそこに引っかけている。ビジュアルとしては下記写真のとおり、どこからどう見ても固定電話だ。ACアダプターを配線できれば位置を固定してもいいくらいのなじみようである。

通話中の様子。腰掛けながらでも歩きながらでもイエデンワでラクラク通話が実現している

壁かけしたところ。トレンディードラマ(絶滅語)に出てくる部屋の電話ってこんな感じで壁にかけてあったよね。壁にかけてあるとオシャレ、みたいな

一見、イロモノと思われがちだが実用性は抜群!!

 ここ数年は固定電話を契約しないユーザーが増えているが、やはり家族で共有できる電話機があるのは便利だ(一般家庭の場合)。スマホでも受話器型ヘッドセットが登場するほど、受話器を使った電話は需要があるし、長電話をしてもウィルコムなのでユーザー同士なら無料、別キャリアでも10分までの通話は無料である(「だれとでも定額」契約時)。スマホのコンパクトさも魅力だが、受話器を使って電話するというのも昔懐かしな気分になれる。10代や20代前半の人たちは、まだ携帯がなくて好きな子の家に電話をかけたらお父さんが出ちゃったときのあの緊張感とか知らないだろうなあ。

 また、「起業したけど固定電話を契約するのもなあ、かと言って事務所の番号が自分の携帯だけというのも」と悩んでいる社長さんにもオススメしたい。電話番号はウィルコムの070だが、固定電話が置いてあると“事務所!”って気になるし、もう1台無料キャンペーンを利用すれば2~3回線を使い分けることができる。これで会社を3つ立ち上げても大丈夫だ!

10年以上活躍しているわが家の電話と並べてみたら、予想以上に固定電話だと痛感

 三鷹市の小中学校のように、緊急時の連絡手段としても導入した例もあるし、イベント運営本部用電話としても、配線なしで利用できる点は大きい。電源は単3電池というどこでも買える汎用性のあるものなので、予備を用意しておくのも楽だし、突如の電池切れにも対応できるだろう。すでにSOHOで導入したところもあるようで、個人ベースだけでなく、法人利用でも注目を浴びているようだ。もちろん、PHSとしても異色の存在なので、ガジェット大好きっ子諸君はしっかり確保しておくように。

筆者紹介――林 佑樹

 フリーランスの編集・ライター・フォトグラファーなど、よくわかんない生活を満喫する一級在宅士。媒体問わずエンジョイする系。

そろそろお正月を迎えたい。


■関連サイト

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン