このページの本文へ

2012年福袋をアキバで10万円分買ってみた【PCパーツ編】

2012年01月02日 23時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソフマップ 秋葉原 リユース総合館

 当初はリユース総合館での購入は予定していなかったが、店頭でワゴン積みされて福袋の販売が行なわれていたので思わず購入。他の店舗では見かけなかった「アウトレットスマートフォン」という福袋だ。店頭の説明によるとSIMフリースマートフォンが入っているという。これは期待だ。

ワゴンに詰め込まれた福袋を直接手に取り購入していくというシステムで、多くの人がワゴンに群がっていた

「アウトレットスマートフォン袋」 7980円

袋に貼られたアオリ用の文字がたまらない。ついでに7980円というのもたまらない

スマートフォン福袋から出てきたのは、どこかで見たことがある物を含めたこちらの3点

目玉のスマートフォンだが、Foxconn製で国内ではアールストリームが販売する「RstreamA1」(実売:2万円前後)。搭載しているOSはAndroid2.1。撮影後に通電してみて触ってみると、これが意外と使える! これは当たりだったのではないだろうか

スマートフォンを使うのに必要不可欠なmicroSDカード。入っていたのはClass4のPQI「BMRSDH4-8G」(実売:1000円前後)。8GBあれば普通に使うのであれば問題ないだろう

どこかの雑誌の付録で見たような気がするスマートフォン対応の手袋

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ