このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

柳谷智宣の「真似したくなるPC活用術」第80回

Tumblrで情報を収集・活用する技

2011年09月06日 12時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Tumblrを非公開で利用する

 Tumblrに投稿した内容は基本的に全世界に公開される。自分の情報収集・管理のために投稿した内容を不特定多数の人に見られるのが嫌なら、非公開で利用しよう。とはいえ、TumblrはTwitterのように手軽に非公開設定にできないのがネック。投稿時にいちいち「プライベート」設定にする必要があるのだ。

「すぐに公開」をクリックし、プルダウンメニューから「プライベート」を選択する

 Firefox+Tomblooアドオンの環境で、すべてプライベート設定で投稿するなら、スクリプトを追加すると便利だ。Windows 7の場合、「C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\英数字の文字列.default\tombloo\script」フォルダを開き、新規テキストファイルを作成。本文に

addAround(Tumblr, 'appendTags', function(proceed, args, target, methodName){ proceed(args);

args[0]['post[state]'] = 'private';
;
});

 と入力し、保存する。続いてファイル名を拡張子ごと「patchesmodel.Tumblr.private.js」に変更し、Firefoxを再起動する。これで、投稿すべてがデフォルトで非公開になるので、安心して利用できる。

スクリプトを作成するアドオンで投稿するとプライベート設定になり、ほかの人には見えなくなる

 自宅でウェブを閲覧していて仕事に使えそうな情報や素材を登録しておき、会社で利用するなど、活用シーンはさまざま。iPhoneやiPad、Androidスマートフォン向けにもTumblrの公式アプリが公開されており、PCで登録したコンテンツを外出先での隙間時間にチェックすることも可能だ。ネットの情報を効率よくチェック・管理できるTumblrを一度試してみることをオススメする。使い勝手が気に入れば、「Evernote」などのクラウドサービスや「Googleリーダー」などのRSS、「Instapaper」などのあとで読むサービスと肩を並べる情報管理ツールになることだろう。


筆者紹介─柳谷智宣

著者近影 柳谷智宣

1972年生まれ。ネットブックからワークステーションまで、日々ありとあらゆる新製品を扱っているITライター。日経パソコンオンラインで「ビジネスPCテストルーム」、週刊SPA!で「デジペディア」を連載するほか、パソコンやIT関連の特集や連載、単行本を多数手がける。近著に「ポケット百科 GALAXY SII 知りたいことがズバッとわかる本」(翔泳社)、「Dropbox WORKING」(翔泳社)、「仕事が3倍速くなるケータイ電話秒速スゴ技」(講談社)、「PDFビジネス徹底活用技」(技術評論社)。


前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン