このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

美少女に混じって最強の助っ人の展示がスタート!

2011年06月08日 22時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カルチャージャパンのイメージキャラクターがfigmaで登場!

 世界的に活動する超アクティブなオタクのダニー・チューが運営する、ポップカルチャーを紹介するウェブサイト「カルチャージャパン」のマスコットキャラクター「末永みらい」のfigmaが発売を迎えた。
 発売されたみらいちゃんには、表情交換パーツとして“泣き顔”が用意されているほか、オプションにハンカチやデジカメ、ノートパソコンといった小物類が充実。さらにfigma末永みらい用にダニーの愛する“末永みらいドール”も同梱されているとのことだ。
 全高140mmの同フィギュアの価格は、コトブキヤラジオ会館店で2800円、ソフマップアミューズメント館で2280円となっている。

表・裏パッケージ

全身

“末永みらいドール”は顔なしなので、自分で描こう!

発売まであと3日!
一番くじ「マクロスF~歌姫コレクション~ファイナルステージ」

 6月11日に販売開始となる一番くじ「マクロスF~歌姫コレクション~ファイナルステージ」の景品サンプルが、秋葉原のコトブキヤラジオ会館店やAKIHABARAゲーマーズ本店などの店舗で展示が始まっていた。
 今回のA賞は全高220mmのセクシーな「花魁シェリル」、B賞はあどけなさの残る全高20mmの「舞妓ランカ」が用意されている。どちらのフィギュアもキャストオフが可能で、着物の下はそれぞれのキャラクターのイメージに合わせた水着姿となっているとのこと。

A賞のセクシーな花魁シェリル。ダブルチャンスではカラーバリエーションが用意されているとのことだ

B賞の舞妓ランカの全身と上半身。この下の水着姿は手に入れてからのお楽しみだ

 C賞とD賞には「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」のキービジュアルで使用されたイラストをモチーフにした、でかきゅんキャラのシェリルとランカが用意されている。
 大型フィギュアはD賞までとなっているが、E賞では娘々マグカップやF賞スポーツタオル、G賞のストラップ、H賞のきゅんキャラフィギュアなどが用意されており、発売当日はくじ待ち行列が発生するのではないかと思われる。

でかきゅんキャラの全高はそれぞれ180mm

阪神史上最強の助っ人バースが蘇る

 バース、掛布、岡田の三者連続のバックスクリーンへの本塁打の、あの野球史上に残る名シーンがフラッシュバックしてしまうほど、精巧かつ迫力溢れる作りとなっていたのは、現在壽屋から予約受け付け中の「ランディ・バース」(2万9400円)だ。
 30歳以上の男性であれば、一度はその姿をブラウン管を通して見たことがあるであろう。阪神タイガース史上最強の助っ人外人選手と呼ばれているバースを、往年の姿を見事としか言いようのないハイクオリティな姿で立体化。本来であれば美少女フィギュアを紹介するコーナーではあるが、筆者の心が踊ったので紹介する(異論はきかない)!

全身と表情アップ。全身を似せるのは当然としても、顔の細かい造作まで尋常ではない!

■Amazon.co.jpで購入

【取材協力】

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ