このページの本文へ

「Server Designer」を開始

KDDIウェブ、サーバー構成も相談できるオンライン窓口開設

2011年04月21日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 4月20日、KDDIウェブコミュニケーションズはレンタルサーバー「CPI」において、サーバー導入時の相談窓口サービス「Server Designer」を開始したと発表した。

「Server Designer」はサーバーの構成を支援するオンラインサービスだ

 Server Designerは、これまでの電話やメールの相談窓口に加え、サーバー導入に関する新たな相談窓口として提供するオンラインサービス。サーバー構成案や費用の提案、サーバー構成提案書の送付、CPIのサーバー構成提案のスペシャリストである「サーバーデザイナー」への個別相談などを、すべてオンラインにて無料で利用できる。

 Server Designerのサイト上で4つの質問に答えるだけで、最適なサーバー構成案をオプションや初期費用、月額費用を含めオンラインですぐに提案してもらえる。また、サーバーデザイナーに質問や相談を直接行なえるテレビ電話窓口も設置しているという。

カテゴリートップへ

ピックアップ