このページの本文へ

LGエレクトロニクス「W2363D-PF」

3D+フルHD表示に対応したLGの新型フルHD液晶が発売に!

2010年04月30日 22時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LGエレクトロニクスからリフレッシュレート120Hzで動画や静止画の3D表示に対応した23インチ/フルHD(1920×1080)対応液晶モニター「W2363D-PF」が発売となった。

「W2363D-PF」
リフレッシュレート120Hzで動画や静止画の3D表示に対応した23インチ/フルHD(1920×1080)対応液晶モニター「W2363D-PF」が発売

 リフレッシュレート120Hzで1920×1080ドットのフルHD表示が可能となる製品としては、3月に発売となった日本エイサー「GD245HQbid」に続いて2製品目。NVIDIAの立体視システム「GeForce 3D Vision」と組み合わせて使用することで立体視3Dを楽しめる点は変わらない。
 主なスペックはコントラスト比が70000:1、応答速度が5ms、輝度が400cd/㎡、本体サイズが555.5(W)×205.95(D)×419.2mm(H)で、重量は5.2kg(いずれもスタンド付き)。入力端子はDVI-D(HDCP対応)、HDMI×2の3系統を装備している。価格はアークとT-ZONE.PC DIY SHOPで3万9800円だ。

デモ
写真は2月に行なわれた新製品発表会のもの。ショップによると入荷数は少ないうえ次回の入荷は6月中旬になるという

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中