このページの本文へ

ハンファ・ジャパン「UM-710/W」

ピボット機能対応のUSB液晶モニターにホワイトモデルが加わる

2009年04月17日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 USBバスパワーで駆動するハンファ・ジャパン製7型ワイド液晶ディスプレイにホワイトモデル「UM-710/W」が登場した。

「UM-710/W」 背面
USBバスパワーで駆動するハンファ・ジャパン製7型ワイド液晶ディスプレイにホワイトモデル「UM-710/W」が登場。スタンドの高さは180.2~209.0mmの間で調節可能だ

 同製品はすでに発売中の筐体鏡面加工モデル「UM-710」のホワイトカラーモデル。主なスペックはサイズ195(W)×97.5(D)×180.2~209.0(H)mm、重量375g。解像度が800×480ドット、コントラスト比は400:1、応答速度は30msで、最大表示色は約1677万色、ピボット機能対応となっている。価格はパソコンハウス東映で1万760円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万1400円となっている。
 また、パソコンハウス東映には、鏡面加工がされていないブラックモデルも同時に入荷している。

主なスペック ポップ
主なスペックはサイズ195(W)×97.5(D)×180.2~209.0(H)mm、重量375g。解像度が800×480ドット、コントラスト比は400:1、応答速度は30msで、最大表示色は約1677万色、ピボット機能対応

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中