このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

4代目「ミスマリンちゃん」澤井玲菜、限界ギリギリ映像に挑戦

2010年04月13日 20時30分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パチンコ「海物語」シリーズのイメージガール「ミスマリンちゃん」に選ばれた澤井玲菜さんが、DVD『決意~Resolution~』(発売:トリコ/4095円)の発売記念イベントを11日、秋葉原の石丸ソフト本店で行なった。

 もともとレースクイーン(ENDLESS LADY)として活動していた澤井さんだが、昨年に渡辺未優さん、山口沙紀さんとともに4代目のミスマリンちゃんに選出。その後は3人で写真集を発売したり、DVDリリースが続いたりとグラビア展開も増えている。バリ島で撮影されたという今作でDVDは4枚目。『決意』というタイトルが気になるところだが……。

――何か決意が必要な映像があったのですか?
【澤井玲菜】ありましたね。たとえば、ジャケットになっているシーンは麦わら帽子だけで隠しているんですよ。「本当に麦わら帽子でしか隠さないんだ!」と現場で思ってしまいました。作品としては今までで最大の露出。やっちゃいました~(笑)。

――お気に入りシーンは?
【澤井玲菜】DVDで初めてコスプレ的なものに挑戦したという意味でナース姿。あと、バスケットボールのウェアを着ているシーンも露出がギリギリ。注目です。

――ミスマリンちゃんとしての活動に関しては?
【澤井玲菜】毎日が充実しています。いろいろな地方に行って、その土地の方々に会えるのは、なかなかできない経験だと思っています。

 ミスマリンちゃんに選ばれると、全国のホール巡りという仕事があるが、かなり楽しくやれているようだ。どの地域の、どのホールに登場するかは澤井さんのブログなどでも随時更新中。5枚目のDVDの予定はまだない様子だったが、「次回作も出せるように頑張りたい!」と微笑んでいた。今年で24歳。奮起の年になりそうである。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ