このページの本文へ

日本PCサービス「JPS-T1610M60W」
日本PCサービス「JPS-T3500M80W」

ほぼMini-ITXマザーサイズのMini-ITXケースが登場!

2009年08月28日 21時00分更新

文● 宇田川和成/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本PCサービスから筺体サイズがほぼMini-ITXマザーサイズという「D945GSEJT」専用のMini-ITXケース「JPS-T1610M60W」とメッシュを多用した廉価なMini-ITXケース「JPS-T3500M80W」の2モデルが登場した。

日本PCサービスから筺体サイズがほぼMini-ITXマザーサイズという「D945GSEJT」専用のMini-ITXケース「JPS-T1610M60W」とメッシュを多用した廉価なMini-ITXケース「JPS-T3500M80W」の2モデル

JPS-T1610M60W

「D945GSEJT」専用のMini-ITXケース「JPS-T1610M60W」。付属の専用VESAマウントキットを用いることで液晶モニタの背面に搭載することも可能

 「JPS-T1610M60W」は「D945GSEJT」専用のMini-ITXケース。
 専用とすることで筺体サイズが178(W)×178(D)×38(H)mmとMini-ITXマザーボードの規格(170×170mm)とほぼ同様のコンパクトなMini-ITXケースとなっているのが特徴。
 また、付属の専用VESAマウントキットを用いることで液晶モニタの背面に搭載することもできる。その他、主な仕様は内部は2.5インチシャドウベイ×1を搭載し、電源は60WのACアダプタを採用。価格はパソコンハウス東映とテクノハウス東映で9720円、アークで9800円となっている。

「D945GSEJT」専用とすることで筺体サイズが178(W)×178(D)×38(H)mmとMini-ITXマザーボードの規格(170×170mm)とほぼ同様のコンパクトなMini-ITXケースとなっているのが特徴

JPS-T3500M80W

サイドとトップにメッシュを採用した廉価なMini-ITXケース「JPS-T3500M80W」

 「JPS-T3500M80W」はサイドとトップにメッシュを採用した廉価なMini-ITXケース。
 主な仕様はサイズが200(W)×235(D)×92(H)mm、ドライブベイはスリム光学ドライブ×1、2.5インチシャドウ×1。電源は80WのACアダプタ仕様。また、フロントにはUSB/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載される。価格はパソコンハウス東映とテクノハウス東映で9320円、アークとツクモケース王国で9800円となっている。

主な仕様はサイズが200(W)×235(D)×92(H)mm、ドライブベイはスリム光学ドライブ×1、2.5インチシャドウ×1。電源は80WのACアダプタ仕様。また、フロントにはUSB/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載される

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中