このページの本文へ

ファスト「F330SD」「FX33P2-ION」「FX33P2M-ION」

ファストからAtom採用のベアボーンが3モデル同時発売

2009年09月09日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファストからAtom採用のMini-ITXマザーボード採用ベアボーンが3モデル同時に発売となった。

「F330SD」

「F330SD」
すでに単体で販売中の「SEED」ブランドのMini-ITXケース「SMA-280(B)」に「Atom 330」+「i945GC」搭載のマザーを組み込んだ「F330SD」

 「F330SD」は、すでに単体で販売中の「SEED」ブランドのMini-ITXケース「SMA-280(B)」に「Atom 330」+「i945GC」搭載のマザーを組み込んだベアボーンキット。電源は80WのACアダプタ仕様で、2.5インチ×2とスリムタイプの5インチ光学ドイライブが搭載可能となる。価格もT-ZONE.PC DIY SHOPで1万6980円となっている。

「FX33P2-ION」「FX33P2M-ION」

「FX33P2-ION」と「FX33P2M-ION」
「FX33P2-ION」(右)と「FX33P2M-ION」(左)。「Atom 330」+「ION」となるMini-ITX対応マザーを組み込んだモデルでVGA/DVI/HDMIを備えるほか、eSATAやIEEE 802.11b/g対応の無線LANも用意されているなど機能も充実している

 どちらのモデルも「Atom 330」+「ION」となるMini-ITX対応マザーを組み込んだ製品で、スペックは同じで採用ケースが異なる。電源はSFX 300Wを標準搭載。3.5インチHDDや5イン光学ドライブといったデスクトップ向けのパーツをそのまま流用可能だ。また背面のインターフェイスを見てもか分かりのように、出力にVGA/DVI/HDMIを備えるほか、eSATAやIEEE 802.11b/g対応の無線LANも用意されているなど機能も充実している。価格はどちらも共通でアークとT-ZONE.PC DIY SHOPで2万9800円となっている。

ポップ
電源はSFX 300Wを標準搭載。3.5インチHDDや5イン光学ドライブといったデスクトップ向けのパーツをそのまま流用可能となる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中