このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

今週は店舗特典のテレカ付きタイトルも多数発売!

2009年07月31日 17時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先週は発売タイトルが少なかったが、今週はヒット作品が発売されているほか、店舗特典のテレカの付きタイトルも多数登場していた。中でも注目をされていたのは、DSの表現の限界に挑戦していると言われることもある“どきどき魔女神判 ”シリーズの最新作「どき魔女プラス」だ。“赤井まほ”を始めとした同作品でお馴染みのキャラクターたちに加えて、新たに謎の少女“夏南きあら”が登場。
 初回特典として“ひみつの設定資料集”が付いており、筆者が取材している最中にも購入して行く人の姿が見られた。

「どき魔女ぷらす」の価格は5040円となっている
特典テレカが用意されていたのは、ソフマップとメッセサンオーの2店舗

「To LOVEる」と「初音ミク」の強力タッグ
シミュレーションRPG「NUGA-CEL!」

 週刊少年ジャンプで連載中の「To LOVEる」の原作者である長谷見沙貴氏と、「初音ミク」で一躍トップイラストレーターに仲間入りしたKEI氏という協力タッグによるシミュレーションRPG「NUGA-CEL!」が発売に。限定版には120ページというボリュームの長谷見沙貴氏監修のプロローグノベルや、出演声優のインタビュー入りデジタル原画集などが同梱されている。
 ショップスタッフによると「豪華なシナリオ、豪華なイラストレーター、豪華な出演声優、これで売れないわけがないです」とのこと。

「NUGA-CEL!」限定版の価格は9240円。通常版は7140円だ某ボーカロイドを彷彿とさせる絵柄は、ソフマップの特典テレカ
メッセサンオーとゲーマーズでも特典のテレカが用意されていた

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ