このページの本文へ

アビー「Supermer」シリーズ

アビー製の80PLUS BRONZE認証済み高級電源が登場!

2009年06月27日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アビーから80PLUS BRONZE認証取得のフラッグシップモデルとなる電源ユニット「Supermer」シリーズが発売となった。ラインナップは1000W「AS-1000B-SR」と1200W「AS-1200B-SR」の2種類。

「Supermer」 仕様
80PLUS BRONZE認証取得の電源ユニット「Supermer」シリーズがabeeから発売。1000W「AS-1000B-SR」と1200W「AS-1200B-SR」をラインナップする

 変換効率が常時82%以上を維持する80PLUS BRONZE認証取得の同電源は、コンデンサに日本製105℃品を採用。ひとつのトランスフォーマを+12V出力生成に特化させることで、一般的シングルトランスフォーマ電源に比べ多くの+12V出力を必要とするハイスペック構成のマシンにも最大限のパフォーマンスを発揮するというデュアルトランスフォーマを採用。なお、+12V出力は1系統にする「COMBINEモード」、または6系統分配の「SPLITモード」へ切り替えができるターボパワースイッチを装備する。

ターボパワースイッチ 着脱式
ケーブル 搭載される回転数自動制御機能付きファンは120mm角。本体直付けのATXメイン24(20+4)ピン以外はケーブル着脱式(イージープラグ)を採用する

 搭載される回転数自動制御機能付きファンは120mm角。PC電源シャットダウン後も一定時間、余熱を外部に排出させる「クールタイマー」を搭載し、電源内部だけでなくPCシステム内部のクーリングを行なう機能もある。
 その他、本体直付けのATXメイン24(20+4)ピン以外はケーブル着脱式(イージープラグ)を採用。サイズは150(W)×160(D)×86(H)mmで、電源規格はATX12V Ver.2.3準拠/SSI-EPS12V準拠。価格は1000W「AS-1000B-SR」が3万5800円、1200W「AS-1200B-SR」が3万9800円。アーク、石丸電気秋葉原本店、クレバリー1号店、ソフマップリユース総合館、ソフマップパソコン総合館、ソフマップ本館、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、ツクモケース王国、T-ZONE.PC DIY SHOP、TWOTOP秋葉原本店、フェイス本店などで販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中