このページの本文へ

MicroサイズでもATXマザー搭載可能なPCケースが3R SYSTEMSから

2006年12月28日 23時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3R SYSTEMSからMicro ATXサイズながらATXマザーボードも搭載可能というPCケース「R320」が発売された。電源搭載位置をフロント下部にすることによって、コンパクトながらもATXマザーボードの搭載を可能としたという。

「R320」
Micro ATXサイズながらATXマザーボードも搭載可能というPCケース「R320」

 筐体サイズは200(W)×350(H)×470(D)mm。ご覧のように標準で用意される電源がフロント下部に搭載される特殊仕様となるのが特徴だ。ベイ数は5インチ×3、3.5インチ×3(内シャドウ×2)、背面には120mm角ファンを1基備えている。販売しているのはツクモケース王国で価格は8980円だ。

電源搭載位置 背面
電源搭載位置をフロント下部にすることによって、コンパクトながらもATXマザーボードの搭載を可能とした背面には120mm角ファンを1基備えている
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ