このページの本文へ

センチュリーから派手な外付け2.5インチHDDケース「光る蔵」が登場

2006年08月31日 22時57分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 センチュリーから両サイドにブルーLEDを搭載した派手な外付け2.5インチHDDケース「光る蔵」が発売された。アルミ製のブラックボディの製品で、ケースの内部トレイ部分にはワンプッシュで開閉を可能にするボタンが用意されている。

本体
両サイドにブルーLEDを搭載した派手な外付け2.5インチHDDケース「光る蔵」

 この製品を際だたせている両サイドのLEDは一方がパワーLED、もう一方はHDDアクセスランプとなっている。内蔵可能なHDDは、2.5インチのIED接続のタイプとなっており、厚み9.5mmの製品までサポート。USBバスパワーでの動作が基本となっており、本体側面に用意されている電源コネクタにはUSBポートから給電を行なうための補助電源ケーブルを接続する。そのため、USBポートの供給電圧が低いPCでは動作しない可能性があるので注意。サイズは89(W)×137(D)×17(H)mm、重さは150g(HDD除く)。付属品として専用のキャリングケースが同梱されている。価格はフェイスで1869円、TWOTOP秋葉原本店で1880円、BLESS秋葉原本店で1980円。

LED 内部
サイド側に内蔵されているLEDはこのように光る。パワーLEDとアクセスランプで、写真はパワーLED側内蔵可能はHDDは、2.5インチのIED接続のタイプとなっており、厚み9.5mmの製品までサポート
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ