このページの本文へ

指紋認証機能付きのUSB外付け2.5インチアルミHDDケースがサンコーから登場!

2006年05月11日 23時34分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンコーから指紋認証機能付きのUSB外付け2.5インチアルミHDDケース「Anti-Shock Victoria2」が登場した。近年、大容量のHDDを持ち歩くシチュエーションが飛躍的に増大しており、ドライブごと紛失したり、第三者にデータを持ち出されるなどの問題を回避するためにも、指紋認証などのセキュリティ機能が付いた外付けHDDは非常にありがたい。

「Anti-Shock Victoria2」
指紋認証機能付きのUSB外付け2.5インチアルミHDDケース「Anti-Shock Victoria2」

 本製品には、指紋認証プログラムを格納しているフラッシュメモリが内蔵されており、PCに接続した際に自動的に指紋認証プログラムが起動する。指紋認証を行なわないと、内蔵する2.5インチHDDをマウントできないように使用制限をかけられる。指紋は最大10本の指を登録可能なため、複数のユーザーで共有することもできる。万が一、指紋を登録した指が怪我などにより使用できなくなった場合は、あらかじめ設定したレスキューパスワードで認証をパスすることも可能だ。
 また、持ち歩くことを前提に造られているため、本体は1.2mからの落下にも耐えうるラバーで囲まれている。同社によると、このラバーが落下の衝撃を吸収し、HDDを守るという。インターフェイスはUSB 2.0で、電源はUSBバスパワーで供給される。価格はサンコーレアモノショップで、HDDなしが9800円、40GB搭載モデルが2万1800円、80GB搭載モデルが2万6800円。

センサ インターフェイス
認証は金色のセンサーを指で触れるだけ。指紋は最大10本の指を登録可能だ本体は1.2mからの落下にも耐えうるラバーで囲まれている。インターフェイスはUSB 2.0
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ