このページの本文へ

カードコピー機能を搭載した2.5インチHDDケース「KPD-2500」が恵安から登場!

2006年02月08日 23時28分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 恵安からメモリーカードリーダ付きの2.5インチHDDケース「KPD-2500」が登場した。リチウムイオン充電池を内蔵しており、PCに接続しなくても各種メモリーカードのデータをHDDにコピーできるのが特徴だ。

「KPD-2500」
メモリーカードリーダ付きの2.5インチHDDケース「KPD-2500」。中央の液晶ディスプレイでアクセス状況を確認できる

 ケース内には9.5mm厚の2.5インチHDDを1基搭載可能で、内蔵のリチウムイオン充電池は約3時間の連続使用ができる。対応するメディアは、コンパクトフラッシュ Type-I/II、マイクロドライブ、SDメモリーカード、マルチメディアカード、メモリースティック、同 Pro、スマートメディア、その他CFカードアダプタに接続したメモリーカードとなっている。対応OSはWindows XP/2000/Me/98SE、MacOSX 10.2以降で、インターフェイスはUSB 2.0。カラーはブラックとシルバーの2色を用意。サイズは77(W)×115(D)×21(H)mm、HDDを除く重量は190g。価格はフェイスで5970円、BLESS秋葉原本店で5980円、ドスパラアキバ店で6270円。

底面 左側面
底面にはUSBと、ACアダプタのコネクタが並ぶ左側面にはSDメモリーカード/マルチメディアカード/メモリースティック用のスロットと電源ボタン、スタートボタンが並ぶ
右側面 天頂面
右側面にはスマートメディア用のスロットを用意天頂面にはコンパクトフラッシュ/マイクロドライブ用のスロットを装備する
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ