このページの本文へ

大型のヒートシンクとヒートパイプを組み合わせた冷却機構を備えるファンレス/オーバークロック仕様の“GeForce 7600 GS”カードがAlbatronから

2006年06月01日 23時14分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 次々とハンビットユビキタスエンターテインメントのMMORPG「グラナド・エスパダ」の推奨ビデオカードを発売するAlbatronから、今度は“GeForce 7600 GS”を搭載した「PC7600GS ULTRA」が発売となった。

PC7600GS ULTRA PC7600GS ULTRA
“GeForce 7600 GS”を搭載したファンレス、オーバークロック仕様の“GeForce 7600 GS”カード「PC7600GS ULTRA」

 カード本体は、言ってみれば“Albatronらしくない”大型のヒートシンクとヒートパイプを組み合わせた冷却機構を備えるのが特徴の製品。コアクロックも標準の400MHzから500MHzへとアップされている(メモリクロックは800MHz)。搭載メモリはDDR2 256MBで、インターフェイスはDual DVI/TV-OUT(HDTV対応)。付属品には各種ケーブル類のほか「グラナド・エスパダ」のクライアントDVDも同梱済みだ。価格は高速電脳で1万9320円、ツクモパソコン本店IIで2万750円となっている。

冷却機構 付属品
大型のヒートシンクとヒートパイプを組み合わせた冷却機構を備える付属品には各種ケーブル類のほか「グラナド・エスパダ」のクライアントDVDも同梱済み
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ