このページの本文へ

Gigabyteの“GeForce 7600 GS”搭載ビデオカードは同社お得意のファンレス技術“SILENT PIPE”を採用

2006年04月27日 23時46分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Gigabyteから“GeForce 7600 GS”を搭載したPCI Express x16対応ビデオカード「GV-NX76G256D-RH」が発売された。同社お得意のファンレス技術“SILENT PIPE”を採用するのが特徴だ。

SILENT PIPE
同社お得意のファンレス技術“SILENT PIPE”を採用するのが特徴

 各社ともファンレス仕様のモデルを発売する“GeForce 7600 GS”搭載カードだが、Gigabyte「GV-NX76G256D-RH」はヒートパイプを利用したファンレス技術“SILENT PIPE”を採用。他社との差別化を計っている。コア/メモリクロックは400/800MHz。搭載メモリはDDR2 SDRAM 256MBで、インターフェイスはデュアルDVIとTV-OUT(HDTV対応)。DVI-VGA変換アダプターやHDTVケーブルが付属する。価格はクレバリー1号店で1万7823円、俺コンハウスとBLESS秋葉原本店で1万7800円、アークと高速電脳、ツクモパソコン本店IIとTSUKUMO eX.で1万7980円、ZOA秋葉原本店で1万8801円となっている。

GV-NX76G256D-RH パッケージ
他社との差別化を計っているGigabyte「GV-NX76G256D-RH」。マイクロソフトのRTS「Age of Empires III 日本語版」3000円のキャッシュバックがもらえるクーポン券が同梱
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ