このページの本文へ

長澤奈央はまだまだコドモ!? 「今年は落ち着いた雰囲気を出していきたい!!」

2006年01月10日 08時32分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
長澤奈央

「忍風戦隊ハリケンジャー」のヒロイン“ハリケンブルー”が登場してから間もなく4年。そのブルー役で大ブレイクを果たし、グラビアほか歌手や女優としても活躍する長澤奈央さんが、1月5日に22歳の誕生日を迎えた。その誕生日とタイミングを合わせるかのように、DVD『Nao-ist』(発売:エアーコントロール/3990円)の発売記念イベントが7日、秋葉原の石丸電気ソフトワンで行なわれた。

「今日が2006年の初仕事です!!」

元気なキャラが特徴でもある長澤さん、まずはこう語って挨拶。そして作品についてのアピールを始めた。今回のDVDはテレビ東京系で放送されていたアイドル密着ドキュメンタリー番組「ウルトラヒロイン」の映像がメイン。テレビでは放送できなかったシーンなどもハイビジョン映像で収録されている。撮影はウェスタン村で行われたアトラクションのドキュメンタリーとなっていて、カウボーイ風のスタイルで実際にショーに挑戦する姿が見られる。「アクションは得意だけどショーは初めて。足を引っ張るかな……と心配していましたが、ウェスタン村の方々に優しく接してもらえてよかったです」とロケでのエピソードを語った。タイトルの“Nao-ist”は、長澤さんが大好きな人たちのことを指して名付けられたという。



「アクションは得意だけどショーは初めて。足を引っ張るかな……と心配していましたが、ウェスタン村の方々に優しく接してもらえてよかったです」 「19歳から20歳になる時のような大きな気持ちの変化がないので、正直言って実感があまりないですが、落ち着いた雰囲気を出していきたいですね」
「アクションは得意だけどショーは初めて。足を引っ張るかな……と心配していましたが、ウェスタン村の方々に優しく接してもらえてよかったです」22歳を迎えたことについては「19歳から20歳になる時のような大きな気持ちの変化がないので、正直言って実感があまりないですが、落ち着いた雰囲気を出していきたいですね」とコメント

22歳を迎えたことについては、「19歳から20歳になる時のような大きな気持ちの変化がないので、正直言って実感があまりないですが、落ち着いた雰囲気を出していきたいですね」とコメント。誕生日当日は家族と熱海へ温泉旅行に行って、のんびりと過ごしたという。気になる恋愛のことに話題が飛ぶと、「中身はまだコドモなのでまだ早いかな……。10年後でも大丈夫ですよ(笑)」と答えていた。料理が得意な長澤さんの理想は「私の作ったものを残さず食べてくれる人がいい」とのこと。

■プロフィール

長澤奈央(ながさわ・なお)
生年月日:1984年1月5日生まれ
出身地:東京都出身
血液型:A型
サイズ:T165、B88、W57、H87
趣味:ボウリング、映画鑑賞、お香
特技:アクション、お菓子作り、書道(五段)

【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ