このページの本文へ

ついに来た!! コードネーム“Yonah”ことインテルのモバイル向けデュアルコアCPU「Intel Core Duo」がデビュー!!

2006年01月06日 18時44分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 開発コードネーム“Yonah”で呼ばれるインテルのノートパソコン向けデュアルコア搭載CPU“Intel Core Duo”がついにアキバに登場した。発売されたのは「Intel Core Duo T2300」「Intel Core Duo T2400」「Intel Core Duo T2500」の3モデルだ。

モデル
発売されたのは「Intel Core Duo T2300」「Intel Core Duo T2400」「Intel Core Duo T2500」の3モデル
2500
ノートパソコン向けとしては初のデュアルコアCPUである“Intel Core Duo”は、TDP31Wの標準電圧版「Intel Core Duo T2300/2400/2500/2600」4モデルとTDP15Wの低電圧版「Intel Core Duo L2300/2400」2モデルの計6モデルがラインナップ

“Intel Core Duo”はインテル初の“真のデュアルコアCPU”!?

 ノートパソコン向けとしては初のデュアルコアCPUである“Intel Core Duo”は、TDP31Wの標準電圧版「Intel Core Duo T2300/2400/2500/2600」4モデルとTDP15Wの低電圧版「Intel Core Duo L2300/2400」2モデルの計6モデルがラインナップ。さらにシングルコア搭載TDP27W(動作電圧1.1625~1.30V)モデルの「Intel Core Solo T1300」が用意されている。なお動作クロックは「Intel Core Duo T2300」が1.66GHz。以下「T2400」1.83GHz、「T2500」2.0GHz、「T2400」2.16GHz、「Intel Core Duo L2300」が1.5GHz、「L2400」1.66GHz、そして「Intel Core Solo T1300」が1.66GHzとなる。
 同CPUは従来のPentium Mのアーキテクチャーを元にデュアルコア化したCPU。製造プロセスは65nmで、1チップに2つのCPUコアと2MBの共有2次キャッシュメモリを備えるいわば“真のデュアルコア”と呼べるものだ。FSBは667MHzで対応するチップセットは未発売の“i945GM/PM”となる。なお、同社ではこれらCPUやチップセットに“Intel PRO/Wireless 3945ABG”無線LANモジュールを加えた新世代のCentrinoモバイル・テクノロジプラットフォームを“Napaプラットフォーム”と呼んでいる。これについてはこちらに詳しいので参照していただきたい。

ロゴ スペックシート
パッケージには先日発表されたばかりの“Core Duo inside”というロゴが確認できるパッケージサイドのスペックシート。低い動作電圧と省電力性を備えながら高いパフォーマンスが期待される
本体 裏面
見た目は従来のPentium Mと似ている裏面にCPUが見える小窓を設けるなどパッケージ形状は従来のPentium Mと似ている

高いパフォーマンスに期待も対応マザーボードの発売は未定

 裏面にCPUが見える小窓を設けるなどパッケージ形状は従来のPentium Mと似ているが、デザインはシルバーを基調としたシンプルなものに一新された。ただ、ご存知のように現状で対応するチップセット“i945GM/PM”を搭載するマザーボードはない。単品発売が始まったとはいえ、正直なところ全くの“鑑賞用CPU”となってしまうのが現状だ。自作ユーザーにとっては一刻も早い対応マザーボードの 発売が待たれるところだが、これについての具体的なメーカーや型番、登場時期などは今のところ未定となっている。高いパフォーマンスの期待できる新型CPUだけに、対応マザーが発売されれば争奪戦は必至。今からCPUだけ購入しておき、後のマザー発売に全てを賭けるという方法が唯一の選択肢となりそうだ。
 本日入荷を確認したのはドスパラアキバ店とT-ZONE.PC DIY SHOPでいずれも入荷量は少量。価格は「Intel Core Duo T2300」がドスパラアキバ店とT-ZONE.PC DIY SHOPで3万2340円、「Intel Core Duo T2400」がT-ZONE.PC DIY SHOPで3万9354円、ドスパラアキバ店で4万1420円、「Intel Core Duo T2500」がドスパラアキバ店で5万6480円、T-ZONE.PC DIY SHOPで5万6480円となっている。このほかスリートップ2号店でも明日「Intel Core Duo T2400/2500」の入荷を予定している。

パッケージ 価格表
デザインはシルバーを基調としたシンプルなものに一新された本日入荷を確認したのは2店舗だが、明日にかけて入荷ショップは増える見込み
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ