このページの本文へ

久しぶりに新型水冷電源が発売に! Silentmaxxから容量450Wの「Cool Current Ver3」が登場!

2005年12月07日 22時24分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファンレス電源の先駆けとして有名な独Silent sytems社“Silentmaxx”ブランドの完全ファンレス電源だが、その水冷バージョンというべき「Cool Current Ver3」が発売となった。入荷したのはUSER'S SIDE本店で、価格は3万4400円となっている。

Cool Current Ver3
水冷電源「Cool Current Ver3」。初代「CoolCurrent」の新型モデルで350Wだった容量をATX12V 450Wにアップ
背面
同社のファンレス電源がベースなのか、本来ヒートシンクを装着していると思われる部分にチューブを接続するポートが設けられている

 この製品は、当時水冷電源として話題となった初代「CoolCurrent」の新型モデル。350Wだった容量をATX12V 450Wにアップし、24ピンやPCI Express用6ピンなど最新の環境に対応したのが特徴だ。その他、本来ヒートシンクを装着していると思われる部分にチューブを接続するポートが設けられているなどの作りは同じ。ファンレス電源はちょっと不安……だけど電源はファンレスにしたいというユーザーにとっては注目の製品だ。

コネクタ コネクタ
24ピンやPCI Express用6ピンなど最新の環境に対応マニュアル記載のコネクタ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ