このページの本文へ

あの巨大タワーがマイナーチェンジ! ZALMANから水冷キット「RESERATOR1 Plus」が登場!

2005年06月22日 23時26分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 以前紹介したZALMAN製巨大水冷キット「RESERATOR1(リザレーター1)」の後継機「RESERATOR1 Plus」が登場した。今回はVGA用の水冷ヘッドや冷却液が付属。前作よりさらにパッケージが大きくなり、ショップからは、またもや陳列場所に戸惑う声も……。

RESERATOR1 Plus全高60cmという巨大なタワー型のZalman製水冷キット「RESERATOR1 Plus」

 「Reserator1」からの変更点は、上記の点以外にはCPU水冷ヘッドが小型軽量化したことが挙げられる。また、ラジエータとチューブをつなぐジョイントを改良。以前はチューブを接続してナットで固定していたが、本製品ではワンタッチで着脱できるようになった。アルミ製のラジエータは以前と変わらずサイズが150(W)×150(D)×592(H)mmで、放熱面積1.274平方メートル、重量6.5kg。ただしカラーが青から黒に変更になった。価格は以下の表の通り。

デモ機 フローインジケータ
TSUKUMO eX.ではデモ機が展示されていた冷却液が循環しているのを確認できるフローインジケータが付属する
接続例 パッケージの中身
接続例の写真。黒いラジエータがそびえ立つパッケージの中身は三段重ね。あまりの大きさに陳列場所に悩むショップも
付属品
付属のCPU冷却ヘッド「ZM-WB3 Gold」は、従来品の「ZM-WB2 Gold」に比べ水路を改良し冷却能力がアップ。また、重量が約187g軽量化されている。ジョイントを除くサイズは60(W)×60(D)×40(H)mm。対応Socketは、478/462/754/940/939とLGA7754倍希釈式の冷却液「ZM-G100」や、GPU用水冷ヘッド「ZM-GWB2」などが同梱されている
ZALMAN
RESERATOR1 Plus
\33,568 クレバリーインターネット館
\34,800 ドスパラ秋葉原本店
ドスパラアキバ店
T-ZONE.PC DIY SHOP
TSUKUMO eX.
BLESS秋葉原本店
Oneness
高速電脳
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ