このページの本文へ

【COMPUTEX TAIPEI 2005 Vol.6】Mac miniそっくりのMini PCが展示中! 10月登場予定!

2005年06月02日 15時56分更新

文● 編集部 小板謙次

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

台湾AOpen社はMac miniにそっくりのMini PCを展示している。9月に出荷予定の製品で、店頭に並ぶのは10月を予定。サイズは幅150×奥行き150×高さ50mmで「同製品のほうがMac miniよりも小さい」とスタッフは話す。

ブース入り口付近に展示されているMac miniにそっくりのMini PC 正面のボタンは電源スイッチ
ブース入り口付近に展示されているMac miniにそっくりのMini PC 正面のボタンは電源スイッチ。この部分は青く光るという。また光学ドライブのスロット近くにはイジェクトボタンが搭載される予定
天板に細かい穴 インターフェース
天板には細かい穴が開いているように思われる 背面インターフェース部
ホワイトバージョン XC cubeもデュアルCPUに対応予定
プライベートルームに展示中のホワイトバージョンこちらは従来のXC cubeシリーズ。このシリーズにもPentium D対応版が登場予定とのこと

CPUはPentium M-1.3GHz、メモリーは256MB(SO DIMM/最大1GB)、HDDは40GB(あるいは80GB)。インターフェースはGigabit Ethernet、マイクイン、スピーカー、USB 2.0×2、IEEE 1394×1。光学式ドライブはCD-R/RW&DVD-ROMのコンボドライブ。サンプル展示のために同スペック通りの形で出荷されるかどうかは未定だ。ブースにあったのはアルミ筐体のシルバーバージョンだったが、近くのホテルのプライベートルームにはホワイトバージョンも展示されていた。

ゲーマー向けキューブ ゲーマー向けキューブ
今後登場予定のゲーマー向けキューブ型ベアボーンのサンプル。スペックは未定

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン