このページの本文へ

Serial ATAを10ポート搭載するSupermicro製デュアルXeonマザーが発売に

2004年12月04日 22時01分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Supermicroから“E7520”を搭載するデュアルXeonマザーボード「X6DHT-G」が登場した。Marvel製コントローラとSouth Bridgeの“Hance Rapids”により、合計10個のSerial ATAポートを装備するのが特徴だ。

X6DHT-G
“E7520”を搭載するデュアルXeonマザーボード「X6DHT-G」
10個のSerial ATA
Marvel製コントローラとSouth Bridgeの“Hance Rapids”により、合計10個のSerial ATAポートを装備するのが特徴

 “E7520”はビデオカード用のPCI Express×16をサポートしない、サーバ向けチップセット。拡張スロットの構成は、PCI Express x8が2、64bit/133MHz PCI-Xが1、64bit/100MHz PCI-Xが2、PCIが1となり“RageXL”によるVGA機能がオンボード。合計8本用意されているDDR DIMMスロットは、レジスタードタイプのPC2700(DDR333)対応メモリを16GBまで搭載可能。ネットワーク機能には、どちらもインテル製チップ“82541GI”によるギガビットイーサネットを2つ装備する。販売しているのはぷらっとホームで、価格は5万9800円。なお、Serial ATAインターフェイスを10個装備するなど、これに近い仕様の製品としては、Iwill製Dual Xeonマザー「DNS-SATA」も近日の発売が予定されている。

拡張スロット ブラケット部
“E7520”はビデオカード用のPCI Express×16をサポートしない。拡張スロットの構成は、PCI Express x8が2、64bit/133MHz PCI-Xが1、64bit/100MHz PCI-Xが2、PCIが1となるインテル製チップ“82541GI”によるギガビットイーサネットを2つ装備
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ