このページの本文へ

誰よりも早くプレイできる!「ニンテンドーDS」の体験会開催中!

2004年11月20日 21時00分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 すでに予約終了という店舗が続出している任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」。その実機をユーザーが実際に触ってプレーできるという体験会が、21日(日)までASOBIT CITY1番館の1階店頭で開催されている。

告知
体験会は10時~17時まで。混雑したときのために、時間に余裕をもたせて参加しよう

 店頭には3台のデモ機が設置されており、体験できるゲームは、任天堂のアクションゲーム「スーパーマリオ64DS」やセガの恋愛シミュレーションゲーム「きみのためなら死ねる」など。ただし、デモ機は展示ブースのテーブルに固定されているため、自由に手に持ってプレーすることはできない。展示ブースにはプレーの順番待ちをしているユーザーにもゲームの様子がわかるようにモニタを用意。同機の液晶ディスプレイを模して上下にディスプレイを並べた状態にしており、通行する人の興味をひいていた。実機のほかにモックアップも2台用意されており、こちらは手に取ることが可能。体験会は10時~17時となっているので、興味のある人は参加してみよう。詳細なイベントの様子はフォトレポートを参照してもらいたい。

実機はブースのテーブルに固定されている
フォトレポート
フォトレポート。※写真をクリックするとフォトレポートページへとびます
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ