このページの本文へ

発売当日にも入手は可能!? 発売直前の携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」の状況やいかに!

2004年11月18日 23時20分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 12月3日(金)の発売日まで、あと約2週間となった任天堂の新型携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」。すでに予約受付は今月3日から始まっているのだが、本日は主要店舗の予約状況を調べてみた。

予約受付は終了 同時発売のソフト
ほとんどのショップで、すでに予約受付は終了している同時発売のソフトも予約を受け付け中。「コレ!といったいわゆるキラータイトルが少ないのが残念」とはスタッフの弁

 今回調査したのはASOBIT CITY1番館、石丸電気ゲームワン、ソフマップ秋葉原本店アミューズメント館、同秋葉原3号店ゲーム専門館、メッセサンオー本店の5店舗。どれも新品コンシューマソフトを扱う代表的な店舗ばかりだ。結果は、メッセサンオー本店を除く4店舗ですでに予約は終了。ただし、そのメッセサンオー本店では予約をそもそも受けていない。というのもスタッフの話では「うちは予約を受けずに、発売日当日に在庫販売する予定」という。予約をしようにも、すでに間に合わないという状況は説明したとおりだが、発売日に並ぶ覚悟があるならば、入手のチャンスは残されていると言える。またASOBIT CITY1番館も、新たに11月20日からもう一度予約を受け付けるようだ。同店のメンバーズカードが必要など条件はあるものの、確実に入手したいのならこちらもお勧めだ。

アソビットシティ1番館 予約を受け付ける
ASOBIT CITY1番館では、新たに11月20日からもう一度予約を受け付けるようだ同店のメンバーズカードが必要など条件はあるものの、確実に入手したいのならこちらもお勧めだ
石丸電気ゲームワン ソフマップ秋葉原3号店
石丸電気ゲームワンも予約受付は終了。ただし状況次第では当日販売もあるかもしれないというソフマップ秋葉原3号店ゲーム専門館。予約開始の初日にしてすでに完売という人気だ

 「ニンテンドーDS」の価格は1万5000円とされているが、各ショップとも正確な値段は未だ決まっていないとのこと。「発売日に他店の様子も見て決める」というショップもあり、ギリギリの駆け引きが展開されている。なお、任天堂のウェブサイトによると「国内にて発売日に30万台を出荷し、その後も毎週出荷を重ね、年末までに合計100万台の出荷を予定」とあるが、「追加で入荷する分はあまり当てにしていない」というのがショップの本音のようだ。
 また玩具チェーン店であるトイザらスのウェブサイトでは本日午後3時ごろまでは通販予約が可能だった(価格は1万4999円)ようだが、夜11時現在は“在庫なし”となってしまっており、まさしく一瞬で終了してしまったようだ。ヨドバシカメラのウェブ通販も、現在は“販売休止中”となっている(価格は1万4800円/ポイント還元10%)。
 なお12月12日には、こちらも注目のソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)「プレイステーション・ポータブル(PSP-1000)」も発売予定(希望小売価格は2万790円)となっている。現在店舗では予約は始まっておらず、アナウンスも伝わっていないようだが、ウェブ通販サイト“PlayStation.com”では明日19日昼12時30分からの予約受付を予告している。

メッセサンオー本店 デモ
メッセサンオー本店はなんと当日販売のみ!発売日に並ぶ覚悟があるならば、入手のチャンスはある正確な入荷量や価格など、未だに決まっていないようだ
ソフマップ秋葉原本店 店頭販売
ソフマップ秋葉原本店アミューズメント館もすでに予約は終わり発売日当日には若干の店頭販売があるという
※ヨドバシカメラのウェブ通販でのポイント還元を1%と表記しましたが、正しくは10%でした。お詫びして訂正します。
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ