このページの本文へ

オーディオコンポ風キューブ型ベアボーンがAOpenからも!

2004年03月05日 23時01分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「XC Cube AV EA65」
3月下旬発売予定の「XC Cube AV EA65」

 MSI「MEGA」シリーズなど数社から発売されているオーディオコンポ風キューブ型ベアボーンPCだが、AOpenも参入することになったようだ。同社製「XC Cube AV EA65」のサンプルが本日TWOTOP秋葉原本店に入荷、デモがはじまっている。外観を見ると「MEGA」のようなダイヤルはないが、5インチベイの下にディスプレイを設け、そのさらに下に操作ボタンを配するというこの種の製品では標準的な配置となっている。



スペック表
スペック表。チップセットは“i865G”

 「MEGA」ではPCが起動するとオーディオコンポは電源が落ちるようになっていたが、「XC Cube AV EA65」ではPCの機動後もオーディオコンポは動作し続け、両者の併用が可能となっているという。
 本体サイズは300(W)×200(D)×185(H)mm、ベイ数は5インチ×1、3.5インチ×1、3.5インチシャドウベイ×1で、サンプル版では3.5インチベイにはカードリーダ/ライタが搭載されている。Pentium 4対応でチップセットは“i865G”、拡張スロットはAGP×1、PCI×1、DIMM×2。5.1チャンネルサウンド、ギガビットイーサネットがオンボードで2ポートのSerial ATAインターフェイスを搭載。前面インターフェイスはS/PDIF×1、USB2.0×2、IEEE1394×2、オーディオ入出力。背面インターフェイスはキーボード/マウス、D-Sub15ピン、シリアル、パラレル、IEEE1394×1、USB2.0×1、S/PDIF×1、ギガビットイーサネット。ショップによれば発売は3月下旬予定で、価格は未定とのこと。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ