このページの本文へ

恵安からも超小型ベアボーン「CF-SV45」が発売!

2003年12月16日 23時50分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「CF-SV45」 価格
「CF-SV45」。アルミ製の本体を厚いクリアパネルで挟んだデザインが特徴製造元は台湾Chyang Fun Industry。恵安としては初の超小型ベアボーンだ

 恵安から超小型ベアボーンPC「CF-SV45」が発売された。キューブ型ベアボーンで知られる同社だが、この種の製品はこれが初めてとなる。製造元は台湾Chyang Fun Industry。



内部 前面
内部。HDDベイは光学ドライブベイの下にある本体前面。USB2.0×2、IEEE1394×1、オーディオ入出力の各インターフェイスを備える
背面 終了
背面。DVIのほかS-Videoとコンポジットの両ビデオ出力をそなえるのが特徴クーラーはCool Jag製。

 サイズは170(W)×250(D)×60(H)mm。アルミ製の本体上下を厚いクリアパネルで挟んだデザインが特徴。ベイ数はスリム型光学ドライブベイ×1、2.5インチHDD用ベイ×1。チップセットは“845GV”でPentium 4対応。“Hyper-Threading”に対応するが、FSBは533MHzまでとなる。前面にUSB2.0×2、IEEE1394×1、オーディオ入出力の各インターフェイスをそなえるほか、背面にはDVI、S-Video/コンポジットの両ビデオ出力を備えるのが特徴。
 マザーボード自体にはPCIスロットがあるが、これは事実上使用不能。Cool Jag製の銅製薄型CPUクーラーが同梱。電源はACアダプタで容量120Wと大きめだが、アダプタはやや大型のものとなっているのは残念。価格は高速電脳で3万5800円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ