このページの本文へ

記録型DVDなら全部OK!アイ・オー・データ機器「DVR-ABH4」が発売されるも極端な品薄!

2003年08月02日 20時11分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パッケージ表

 以前より一部ショップで予約が行われていた、アイ・オー・データ機器製の“DVDマルチプラスドライブ”、「DVR-ABH4」が本日発売された。“DVDマルチプラスドライブ”とはアイ・オー・データ機器による呼称で、これまでのマルチDVDドライブからさらにDVD+RWにも対応し、DVD-RW、DVD+RW、DVD-RAMと全ての記録型DVDメディアに対応するというものだ。
 さすがに人気は高く、しかも初回出荷量がごく少数だったようで、2日午後3時時点で店頭在庫を確認できたのはコムサテライト3号店のみで価格は2万9980円。このほかTSUKUMO eX.では予約分で完売となってしまった(参考価格:2万9799円)。予約をしていない場合、朝イチで店舗に駆け込んだわずかな人だけが幸運にも購入できたようだ。

 ドライブは日立LG製「GSA-4040B」で、もちろんこのドライブを採用した製品はこれが始めて。スペックは予約開始時の記事の通り、DVD-RAM書き込み最大3倍速、DVD±R書き込み最大4倍速、DVD-RWの書き換え最大2倍速、DVD+RWの書き換え最大2.4倍速、CD-R書き込み最大24倍速、CD-RWの書き換え最大16倍速、DVD-ROM読み込み最大12倍速、CD-ROM読み込み最大32倍速、バッファ容量2MB。同梱ソフトはライティングソフト「B's Recorder GOLD5 BASIC」、パケットライティングソフト「B's CLiP5」、ソフトウェアDVDプレーヤ「PowerDVD XP」、DVDオーサリングソフト「Ulead DVD MovieWriter 2.0 SE」、ビデオ編集ソフト「Ulead VideoStudio 7 SE」。
 ショップによれば、DVD-RAMがカートリッジのまま使用できるPanasonic製ドライブを待っている人も多いとのことだが、「GSA-4040B」採用製品は今後各メーカーから続々と発売されると見られ、しばらくの間アキバを席巻しそうな気配だ。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ