このページの本文へ

プロサイド、Xeon搭載1Uサーバー『Proside SV 2530PM-Value』の販売を開始

2002年12月02日 18時55分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プロサイド(株)は2日、Xeonのデュアル構成に対応した1Uサイズのサーバー『Proside SV 2530PM-Value』の販売を同日付けで開始すると発表した。直販サイト“PROSIDE DIRECT”と営業部においてB.T.O.で販売する。自動見積システム“WEBEC”も利用できる。

『Proside SV 2530PM-Value』
『Proside SV 2530PM-Value』

『Proside SV 2530PM-Value』はXeon-2AGHz~2.80GHzをデュアル構成で搭載できる1Uサイズのラックマウント対応サーバー。チップセットはE7500で、グラフィックスチップにはATIテクノロジーズ社のRAGE XL(8MB)、10/100BASE-TXインターフェースは82551 QMをオンボードで搭載する。筐体には1Uラックマウントタイプの『RMC1N2-2-P4E』を採用し、サイズは幅440×奥行き620×高さ44.0mm。 電源容量は250W。オンサイト保守1年間サービスが標準で付属する。CPU、メモリー、HDD、SCSIカード、ネットワークカード、OSなどのカスタマイズに対応するほか、オプションとしてキーボードやマウスを追加することもできる。

価格は、Xeon-2AGHz、512MBメモリー(ECC対応DDR SDRAM)、3.5インチFDD、40GBのHDD(Ultra ATA/100、毎分7200回転)、24倍速CD-ROMドライブの構成で、19万9800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン