このページの本文へ

『HOLON Linux 4』、9月6日に発売

2002年08月28日 19時32分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ホロンは、『HOLON Linux 4』を9月6日に発売することを発表した。

『HOLON Linux 4』
『HOLON Linux 4 for PC』のパッケージ。

今回発売されるのは、PC/AT互換機用の『HOLON Linux 4 for PC』と、Macintosh用の『HOLON Linux 4 for Mac』の2製品。今回から「並」と「豪華」という製品区分は省略されている。

パッケージはトータルで1500種類以上含まれており、フルインストールすると4GB以上になるという。選定にあたっては十分に安定したものだけを提供するとしており、具体的には、『OpenOffice.org 1.0』や『Real Player』、『Flash』プラグイン、『Mozilla 1.0』などのほか、『XMMS』やテレビビューア、IRCクライアント、ICQクローンなどが含まれるとのことだ。

デスクトップ環境は、デフォルトに『KDE 3.0.2』を採用したほか、『GNOME 1.4.1』を利用することもできる。『GNOME 2.0』は、現在の環境では安定しないとして採用が見送られている。また、『X on Windows』からの移行を容易にするため、インストーラーで「X on Windowsライクインストール」を選択し、『Window Maker』を利用することも可能だ。この場合、メニュー画面なども『X on Windows』と同様のものになるという。

おもな仕様は以下のとおり。

  • カーネル 2.4.19
  • glibc 2.2.5
  • XFree86 4.2.0

動作環境は以下のとおり。

『HOLON Linux 4 for PC』
CPU……Pentium互換CPU 200MHz以上
HDD……2GB以上(フルインストール時5GB以上)
メモリ……64MB以上(128MB以上推奨)
『HOLON Linux 4 for Mac』
対応機種……PowerPC 604以上のMacintoshシリーズ(PCIバス搭載機、2002年7月末までに発売された機種)
HDD……2GB以上(フルインストール時5GB以上)
メモリ……64MB以上(128MB以上推奨)

価格はそれぞれ以下のようになる。

  • 『HOLON Linux 4 for PC』……5800円
  • 『HOLON Linux 4 for Mac』……6800円

サポートは、60日間無制限のメールによるインストールサポートが付属する。オプションで60日間の電話(10時~18時まで、通話料無料)、FAXによるサポートを購入することも可能。オプションサポートの価格は5000円。

カテゴリートップへ