このページの本文へ

J&W Technology「MINIX-Cooler A01」

高さ約3cmのAM3対応ロープロCPUクーラーがJ&Wから発売

2009年02月24日 21時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Socket AM3にも対応するロープロファイルサイズのCPUクーラー「MINIX-Cooler A01」がJ&W Technologyから発売された。代理店はファスト。

Socket AM3にも対応するロープロファイルサイズのCPUクーラー「MINIX-Cooler A01」がJ&W Technologyから発売。Embedded向けのモデルのためか、パッケージも型番を記載しただけのシンプルなものとなっている

 この製品は、サイズが106.4(W)×75(D)×30.7(H)mmとなる高さを抑えたのが特徴のCPUクーラー。銅ベースにアルミニウム合金製フィンで構成されたヒートシンクに包み込まれるように、60mm角冷却ファン(2430~2970rpm/7.642~8.450CFM/29.2~32.09dbA)を搭載する。対応ソケットはSocket AM3をはじめ、SocketAM2+/AM2となる。推奨はTDP65Wまでで、公称ではTDP95Wまでをサポートしている。組み込み用の工業製品と思われるが、AMD環境での小型自作PCを作る際には候補のひとつとなるだろう。価格はアークで3500円だ。

高さは約3cm。銅ベースにアルミニウム合金製フィンで構成されたヒートシンクに包み込まれるように、60mm角冷却ファンを搭載する

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中