このページの本文へ

Thermaltake「MeOrb」

Mini-ITX対応ケースに最適なロープロ仕様のCPUクーラー

2009年04月04日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Mini-ITX対応PCケースにも最適そうなThermaltake製のロープロファイルサイズCPUクーラー「MeOrb」(型番:CLP0527)が今月16日頃に発売される予定だ。

近日登場予定のMini-ITX対応PCケースにも最適そうなThermaltake製のロープロファイルサイズCPUクーラー「MeOrb」(型番:CLP0527)

 サイズは94.6(W)×106.8(D)×47(H)mmのロープロファイルデザインで重量は285g。対応ソケットはLGA 775、SocketAM2+/AM2/939/754。円形アルミ製フィンに銅製6mm径のヒートパイプ2本の構成で、ファンはオープンフレームタイプとなる92mm角、回転数800~1700rpmのPWM可変式を採用。最大風量は、38.9CFM、最低騒音値は16dBというスペックだ。代理店アスクによると、同日発売予定のMini-ITXケース「SD100」(型番:VK81221N2J)での使用が推奨されているようで、似たようなMini-ITX対応PCケースにも最適と言えそうだ。現在サンプル版を展示中のT-ZONE.PC DIY SHOPによると予価3980円とのこと。

サイズは106.8(L)×94.6(W)×47(H)mmのロープロファイルデザイン。同日発売予定のMini-ITXケース「SD100」(型番:VK81221N2J)での使用が推奨されている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中