このページの本文へ

SilverStone「SST-01S/B」

SilverStone、ホットスワップ対応のアルミ製一体成形PCケース

2008年11月08日 21時00分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SilverStoneからアルミ製一体成形フレーム構造を採用したPCケース「SST-01S/B」が登場した。

アルミ製一体成形フレーム構造を採用したSilverStone製PCケース「SST-01S/B」

 本製品は、先に登場した「SST-TJ07」と同様に一体成形フレーム構造を採用するアルミ製PCケース。標準でホットスワップ対応SATAアダプタを装備しているのも特徴。また、フロントとトップに静音180mm角ファンを搭載することで優れた冷却性能と静音性を実現しているとしている。
 主な仕様は、サイズが211(W)×494.5(D)×486(H)mm、重量は8.66kg。電源は非搭載、ドライブベイは5インチ×5、3.5インチシャドウ×7、ケースファンはフロントとトップに18cmファンが1基ずつ、リア12cmファンが1基搭載される。また、天板にUSB/IEEE1394/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載される。ラインナップはブラック(SST-01B)とシルバー(SST-01S)の全2色。価格はOVERCLOCK WORKSで2万8800円ツクモケース王国で2万9799円となっている。

標準でホットスワップ対応SATAアダプタを装備しているのも特徴。ドライブベイは5インチ×5、3.5インチシャドウ×7、ケースファンはフロントとトップに18cmファンが1基ずつ、リア12cmファンが1基搭載される。また、天板にUSB/IEEE1394/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載される

 なお、12月上旬にはサイドパネルがウィンドウ付きタイプのブラックモデル(SST-FT01B-W)とシルバーモデル(SST-FT01S-W)が追加されるとのこと。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中