このページの本文へ

Antec「NSK-2580」カスタム

天然木材使用のAntec「NSK-2580」カスタム! 参考展示中

2008年11月12日 21時45分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ツクモケース王国ではAntecコラボモデルの「NSK-2580」をカスタムした1点モノPCケースを参考展示している。

ツクモケース王国ではAntecコラボモデルの「NSK-2580」をカスタムした1点モノPCケースを参考展示中だ

 同店にて参考展示しているカスタムケースは“オーディオ向けカスタムケース”と称して往年のオーディオ機器のように天然木(桜材)をPCケースのサイド及びフロントの一部に使用しているのが特徴。また、天板裏にはアルミ板を貼り、フロントポートには金メッキコネクタを使用。そのほかオーストラリアの砂漠の砂を使用しているという振動防止材、PCケース底部のインシュレーターなどに衝撃吸収に優れる人工筋肉「ソルボセイン」を採用しているともいう。
 参考価格は10万円と表示されているのだが、現時点での市販の予定はない。ショップでは、反響によっては今後販売されるかもしれないとしている。購入を本気で考えている人は同店まで問い合わせてみてはいかがだろうか。

素材は桜材

素材に桜材を使用。静粛性と高級感がアップしている

天板裏

天板裏にはアルミ板を貼り剛性がアップ

金メッキコネクタ

フロントポートには金メッキコネクタを採用

振動防止材

オーストラリアの砂漠の砂を使用しているという振動防止材

PCケース底部のインシュレーターなどに衝撃吸収に優れる人工筋肉「ソルボセイン」を採用している

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中