このページの本文へ

iTunes、Nina Vidalの「NO UMBRELLA」を無料配信

ニーナといえばシモン、そしてヴィダル

2008年09月03日 01時39分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iTunes(株)(アップルジャパン(株))は3日、同社がセレクトする無料配信楽曲「今週のシングル」として、Nina Vidalの「 NO UMBRELLA」を公開した。配信期間は9月9日まで。

Nina Vidal
Nina Vidalの本名はNina Simone Vidal(ニーナ・シモン・ヴィダル)。彼女は母親から偉大なる女性アーティストNina Simoneと同じ名前を授かった

Nina Vidal(ニーナ・ヴィダル)は、さまざまな音楽が交錯するニューヨークで育った女性ピアノボーカリスト。マイルス・デイビス、アントニオ・カルロス・ジョピン、キース・ジャレット・アニタ・ベイカー、シャーディー、フィオナ・アップル、ニーナ・シモンなど、幅広いサウンドに接してきたがゆえに、彼女の歌声もまた、ジャンルにとらわれない魅力を放つ。ニューヨークのブルーノートなどでライブ活動を行っており、いま最もホットなアーティストのひとりだ。

Nina Vidal 今回の配信楽曲「NO UMBRELLA」を含む10曲を収録したファーストアルバム「Nina Vidal」の発売日は9月10日。エブリシング・バット・ザ・ガールの「DRIVING」のカバー曲なども収録。日本盤にはボーナストラックが含まれる予定だ。価格は1980円

Nina VitalにiTunesリスナーに向けたメッセージを求めたところ、「音でリラックスできる、ワンランク上の贅沢なサウンドを体感してみませんか?」と答えてくれた。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中